2018年5月のしもさんち


2016年4月から、豊島区の民間企業として初の認知症カフェを始めて早2年!
開催当初から毎月来てくださる方や、人が人を呼ぶ素敵な好循環。そのおかげで連日20人を超える方々に来ていただいております!

今月は大正大学の1年生の方が、地域福祉?のリサーチ?の1つで(?ばっかですいません笑)、子育て等を含めた活動の一環のなかに高齢者カテゴリーがあり、認知症カフェを取り上げることにしたそうです。
そこで区内の3つのカフェに行くそうです。

一年生なのにすごいしっかりしてるなぁ。思わずしっかりと話し込んでしまいました。
まぁ半分以上脱線してましたけど笑
これで認知症カフェをリサーチしに来た学生は4グループ目ですね。
TV局などのメディアからの問い合わせも多いですし、関心がやはり高いのでしょう。このような地域に溶け込んだ福祉活動って見えにくいので、取り上げていただけるのは嬉しい限り。

ここにあって良かった。と思えるカフェで在るようにこれからも継続して行きます!
そういえば豊島区社会福祉協議会が発行している広報誌にうちが載る(載ってる?)と思いますので、出てたら教えてください!


皆様、いつも来ていただきありがとうございます!


追記:
写真等はマルシモのInstagramやFacebookに載ってますので、そちらも併せてご覧ください!

0 件のコメント :

コメントを投稿