KoBoLOG Vol.38 ~懐かしい?~


INFORMATION

認知症カフェ特設ページ → こちら





こんばんは。

昨日は、以前マルシモホームヘルプサービスに勤めていたスタッフと一緒に食事会でした。
彼女は面接に来た時に、半年後にベトナムで勤めるということが分かっていて、その通りに今年の4月にベトナムに旅立った人でした。

そんな彼女が日本に出張が決まり、連絡をくれたので、マルシモのみんなで会ってきました。
アジアといえば、EPA(経済連携協定)とかODA(政府開発援助)とか、技能実習生制度など、様々に日本と関わっていますよね。

在宅介護でも外国人の介護人材が2017年度から解禁が検討されています。

とまぁ真面目な話をしましたが、そんなこと知ったことか!って感じで飲んでおりました(笑)


最近は介護福祉士国家試験の受験申込の為、昔いたスタッフから連絡がきます。
実務経験証明書というものが必要なんですねー。

鳥取に帰ったN君とか相変わらずのマイペースぶりが電話口から見え隠れしたり(笑)

実務経験証明書が必要ということは、マルシモから旅立ってもどこかで福祉に携わり続けているということ。
何かマルシモにいた経験をうまく使ってくれているといいなぁ。

鳥取から帰ってきたらまたマルシモに( ^ω^)・・・


とまぁ昔の人と話すのも楽しいものです!




それでも今が最高ですけどね!




広報 小堀

0 件のコメント :

コメントを投稿