豊島ブログ Vol.17 ~社会保障制度と自分達の6年後?~

マルシモケアプランサービス下地でございます。
ブログ長いことサボっておりまして、申し訳ございません。

突然ですが、社会保険5つ皆さん分かりますか?

脳トレです。すぐ答えられましたか(笑)

何でこの質問?かと申しますと
今日、「介護サービスの情報公表」制度の訪問調査が終わったからなんです。

公表制度とは平成18年から導入され、介護保険法で毎年1回介護サービス情報を、都知事に報告することが義務付けられました。
そしてその情報は、「介護サービス情報公表システム」で一般公表し、誰でも見ることが出来るものです。

さて、この公表制度が始まった頃、毎年訪問調査があったのですが、平成21年ごろから2年に1回になり、それが24年から6年に1回になり、
そして私たちマルシモ豊島も6年ぶりの調査を受けることに、、。

(皆さんは6年前のこと覚えていますか。)
(皆さんは何をしていましたか。)
(はっきり言って覚えていませんよ。)


書類は残っているんですけどね。
これで良いのか悪いのか、、なんだか分からなくて、、
まあ、とにかく、事務所内にある書類を集め直して、他の事業所の管理者やケアマネさんにお聞きしたりして、、
私だけだと不安で、他のケアマネは皆訪問が入っているので、王子の奥所長に立ち会ってもらいました。

見事、調査員からとてもとても褒めていただきました!
ちょっとゆるいのでは、、と言う感じもありましたが、何だって褒められる事は嬉しいものです。

ただそこで、あることに気付きました。
次は6年後、、?
6年後って一体どうなっているのでしょうか。

事業所自体も会社もですが、介護保険も医療保険も社会全体も移り行く中で、取り残されないようにしないと、

「制度に置いていかれちゃいますよ!」

昨日ケアマネ研修で講師も話されていました。
ケアマネの研修では社会保障制度の仕組み等も学びます。
でも、難しいですね。そして奥が深い。
まあ、こんなこと考えていたら、どんどん時間が過ぎてしまい、、

そして、社会保険って何だっけ?となった訳です。
(答えは、①医療②年金③雇用④労災⑤介護)

分かったから何だって話ですが、、、すいません。


それよりも、6年後の自分って何しているのかな?

私はこの仕事が好きで、マルシモが当たり前ですが好きなので、
補足長く続けていきたいですね、そして成長していたいですね。


でも絶対変わらない願いは3つ。


1.今一緒に働いている仲間が仕事も生活も充実し、会社をリードしてくれること。

2.私達のお客様が少しでも元気で長生き、ずっと一緒に関わらせていただくこと。

3.大切な社外の方々と、ずっと仲良く研鑽しあえること。


だって、6年前も同じこと考えていたし、
12年前もマルシモで同じこと考えていましたしね。

社会保障制度や社会が変わっても
『人とのつながり』だけは変わらないようにと
思うのでした、、。
長いのに、ここまで読んでくださりありがとうございます。

今年一年ありがとうございました。
また、来年もよろしくお願いします。
さあこれから、訪問、訪問。


マルシモケアプランサービス 下地

先日の研修場所代々木にて
東京丸ビル



さて、ここはどこでしょう?















0 件のコメント :

コメントを投稿