ようこそ、豊中亭へ Vol.10 ~イベントレポート!~


INFORMATION
LINEアカウント開設しました!→こちら

10月シモラボ導入編 受付中!→こちら

 
約1ヶ月のご無沙汰です。2回目の登場の歌って踊る松村です~!
お待たせしました~!と言うか、何と1ヶ月の早いこと!
 
今回はお約束通り、先日(9/22)行われた
タップのミニライブのイベントの報告をさせて頂きます。
 

火曜日だったので、午前中はいつものように、機能訓練の高橋先生によるストレッチや脳トレを受けていただき、バイタルが安定されてる方から順番に入浴して頂きました。
 
その頃キッチンでは……
キッチン担当の森さんとスタッフの新谷さんが
次から次に特別メニューのお料理を作っていました。
時々お客様のお茶を用意しにキッチンに入りましたら
もう………戦場のようでした(笑)
 
いつもは2メニューからお好きな方を選んで頂いてますが、
イベントの時はそのイベントのコンセプトに沿ったお料理を用意するようにしています。
 

今回はタップイベントということで、
アメリカ・ニューヨーク・ブロードウェー・洗練された・都会的な・大人っぽい……

こんなイメージよね~

そんな感じが出せればいいねと話し合い、新谷さんがメニューを考えてくれました。


そして、白いテーブルクロスの中央には真っ赤なバラの敷物を敷き、ランチョンマットは英字が印刷されたシックな物を用意してくれました。
 

飾るフラワーアレンジメントは色花を使わず、敢えてグリーン一色だけで作りました。
実はこのアレンジメントもスタッフの樋口さんの手作りなんです。
凄くないですか?

そらそうです。
樋口さん、フラワーアレンジメントの講師の資格お持ちなんです。
毎回素敵なアレンジを考えてくれるので、それも楽しみの1つです。
 
このお料理、お料理を盛り立たせるための小道具の使い方、そしてお花のアレンジだけでも、他のデイサービスでは真似できないのでは!
と、鼻をふくらませてる私でございます。
 

いよいよ本題に入ります。
EMIKO先生と先生の娘さんのお二人が到着され、イベントが始まりました。


板を設置して踊っていただきましたが、ジャズ・アフリカン・ラテン…など沢山用意してくださっていてビックリしました。
娘さん達の妖怪ウォッチの曲に合わせてのパフォーマンスも無事に終わると、次はお客様にタップシューズを履いていただいて音を鳴らす体験会です。
はじめは恥ずかしがっていらっしゃった方も、履いてしまうと、先生のご指導の賜物でしょうか?
上手に音を鳴らして楽しんでおられました。
 
Oさん「おぉ!上等や上等や!」
Sさん「もっとやりたい」
Tさん「この靴えぇなあ~どこで売ってるん?」
 
体験会終わりに娘さん二人からお客様に、『観てくれてありがとう』というお手紙と折り紙が渡されました。
ひ孫ぐらいの二人からの思わぬプレゼントに、皆様とても喜んで頂きました。
 
その後はお待ちかねのおやつの時間です。
おやつは、EMIKO先生と娘様2人、そして今回お忙しい中イベントに駆けつけてくださった
豊中介護支援センターのケアマネジャー様2名、
イベントのお手伝いに来てくれたボランティアの北口さんも一緒に召し上がって頂きました。
ケアマネージャー様にも、『タップって珍しいですよね。』『楽しかったです。』と言って頂きました。
 
そうだ忘れてました~
おやつのメニューも新谷さんが考えて、
朝からハチマキ巻いて(ほんとは三角巾ですが私にはハチマキに見えました)
一心不乱にクリームブリュレやサンドイッチを作っていました。

ランチもたっぷりあった上に、おやつも沢山あって、皆さんもうお腹いっぱいと笑顔で話してくださいました。
 
と、こんな感じで無事にイベントは終了したのであります。
 


後になりましたが、このイベントにご協力くださいましたEMIKO先生と娘様をはじめ、
今回東京から来てくださった藤原さん、小堀さん、
ボランティアの北口さん、そして豊中亭のスタッフ。

この場をお借りし厚く御礼申し上げます。
一応成功したと私は思っていますが、、これも皆様のご協力あってのこと。
誰一人欠けても出来ませんでした。
ありがとうございます。
 


終礼時に、藤原さんより
「タップってみんなするんだろうか?と思ってた。みんな靴履いてやりだしたからビックリした」
とお話がありました。
そうなんですよ。
ご高齢の方も、ちゃんと機会を作って用意をすれば、充分楽しんでくださるのです。
お客様が楽しんでくださると、私達も又頑張ろうと思いますし、次はもっと凄いこと考えてみようと励みになります。
 
と言う事で、次回のイベントもご期待下さい
次回は豊中亭の期待の新人丁野君がハロウィーンイベントを考えてくれてます。
きっと素敵なハロウィーンパーティーになるはずです
(新人スタッフにプレッシャーを与える先輩スタッフ松村です~)
 

おまけ
小堀さんにも終礼時に、一言いただきました!

タップの先生が綺麗だった!


んん???


デイサービス豊中亭 松村

0 件のコメント :

コメントを投稿